うわばみ彼女epilogue「作者と昼呑み」【1日目】

旅のはじまり

それは、旧正月の休暇を前に、冬の越後に思いを馳せていたある日のこと。最近の私ののんべぇライフに影響を及ぼしている漫画家の後藤羽矢子さんが「うわばみ彼女」(全5巻好評発売中)の完結記念にロフトプラスワンウエストでトークライブを行うとの呟きが本人のTwitterで流れてきた。
新宿のロフトプラスワンはトークイベントで何度もお邪魔しているが、ロフトプラスワンウエストは行ったことがない。
場所、開催日を調べてみると、道頓堀の近くか・・・あのあたりは大阪で唯一土地勘があるな・・・開催日は日曜の昼か。。チケットの発売開始は、あぁ・・・旧正月、新潟へ旅行している最中か。。

新潟で

その後、旧正月の新潟旅行中に書店で「うわばみ彼女」の第5巻を購入し、(明日はチケット発売日だけど、発売時刻には多分瓢湖にいるなぁ。まぁ、どこかでチケットサイトにアクセスする暇があったら考えよう。。)と思って白鳥を見て酒蔵見学をし、水原駅で次の列車を待っている間に「e+」を覗いてみると、チケット在庫ある。水原駅の待合室でチケット購入手続き。その後電車に乗って新潟駅前のコンビニでチケット発券。

日曜日ですよ?

その後、韓国に戻って、日曜日昼のイベントに出た場合、その日中に韓国に戻ってこられるか?について検討。日本とソウルの間の飛行機は昨今のインバウンド人気で結構多くの便が飛んでおり最終フライトも遅い時刻だったはず・・・という認識はあったものの、関空発金浦行きの最終便は20:25発。関空発仁川行きの20:15発の便もある。(難波辺りから関空に移動する時間を考えても余裕よゆう)なんくるないさー。と思いつつ航空会社の予約サイトに行ってみると「満席」。最終一つ前の19:55発21:45着の便しか空きがない。

海外出張に何度も行った経験から国際線は空港に遅くとも90分前、時間に余裕があれば120分前到着を基本としているので18:30には関空に着いていたい。

とすると、難波駅には17:30には到着したい。でっかいスーツケースを持ってイベントには行けないから、イベント会場か、難波駅の近くに宿を手配するとしても17:00には会場を出発しないと・・・と、イベントの終了時刻がとっても気になりつつ、飛行機を予約し宿を手配しWiFiの手配を済ます。そんな中、イベント後にサイン会やるぜ!とかいう作者の営業ツイートも流れてきたりして、ますます「間に合うか?」と不安に。

大阪へ

さて、先生への差し入れ(韓国のお酒)を除くとほぼ空のスーツケースを引きずり金浦空港へ。手荷物検査の列、メタ混み

土曜朝の金浦空港。連休でもないのに混みすぎでは?

仁川空港は第二ターミナルを増設したけれど、金浦は場所的に拡張は難しいかなぁ。。

国際線だけれど割と近いソウル=関空をひとっとび。関西空港に着いたら、ここもイミグレが大混雑。拙者は自動化レーンが通れるよう登録済なのでスイスイ。羽田や関空はこれがあるので助かる。

マリオがお出迎え

イミグレを抜け外に出るとマリオがお出迎え。

イミグレから外に出ると、日本の顔?マリオさん。

マリオってモデルはイタリア人だと思うけれど、今や日本の顔じゃよね?知りませんでしたが、3月10日はマリオの日だったのだそうで。3月(MARCH)10日(IO)でMARIOという・・・。

ちょっと苦しくない?

日本晴れ

春先のこの時期は晴れててもミセモンジ(微細粉塵)でモヤが掛かる韓国に比べ、日本についたら青空が美しかった。

空港から南海鉄道で。久々の青空な気がする。

一日一善

難波に向かう南海線で杖のおば様が乗ってこられたので席を譲る。まぁ、ね。たまには良い事しないと。お礼を言われた口調がバリバリの関西弁で「そうか、ここは関西だった。」と実感。

宿泊先

兎に角、明日の帰国時にタイムロス無くロフトプラスワンウエストからホテルで荷物をピックアップし難波駅まで行きたかったので数あるホテルの中から通り沿いにある(+しかも安い)ビジネスホテルを選択。

ホテルのロビーにお預かりのスーツケースが多数。

なんばグランド花月がめっちゃ近い。

餃子の王将

あれ、また餃子の王将で食べている。

ラーメンライスに餃子。最高です。

わざわざ大阪まで来て王将?と思われるでしょうが、このクオリティの餃子って韓国じゃなかなか食べられないご馳走なのよ。

爆買い

イベント参加が旅の主目的ではありますが、駐在員生活が長くなると日本へは食材と日用品などを買いだめしに来ている面もある。スーパーとかコンビニで1万円位あれこれ買う日本人離れした行動。。ホテルに次々と買い物袋をぶら下げて帰る姿はフロントの方には怪しいヒトに見えただろうなぁ。

夕食は優待で

いくつか日本の飲食店の株主優待券を戴いているのですが、海外に駐在中では使う機会が無く。せっかく食い倒れの街大阪に来たんだから名物を食えよ、という心の叫びは無視しつつ、大好きなやよい軒へ。

990円。優待券2枚。ほっともっと系列だけあって美味いよ。

はぁ、韓国に1.5倍の値段でも良いので出店してくれないかしら。ハンバーグ+ミックスグリル。美味いよぉ。。

粉モノ食べたいよね?

とはいえ。大阪に来たんだから、串カツだの、ふぐだの、お好み焼きだの、たこ焼きだの、大阪らしい何かを食べたいよね?ってことで、キャベツ焼き140円也。

大阪名物キャベツ焼き。140円というお安さが◎。

良いなぁ、このお手頃感。もちもちの皮。

いよいよ明日が本番!

2日目に続く!

近畿
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました