兵庫と岡山旅【5日目】

目次

朝食

混みそうだったので早めの時間にやってきたものの、やはり混雑。
色々とバイキングメニューをいただく。

朝食

・・・カレーに桃は入れない方がいいと思う。。

午前中どうしよう

岡山城とか後楽園とか昨日中に観光してしまい、本日レンタカーを借りるのは午後からにしていたため午前中の予定が空いてしまった。
レンタカーを借りてから行こうと思っていた吉備津神社は電車吉備線でも行けるらしい。
岡山発着ながら本数が少なそうなのが少々気になるが、電車でGO。

吉備線

岡山と総社を結ぶ単線。桃太郎線という別名もあるらしい。

吉備線

電車?と思ったら、国鉄カラーが渋すぎるディーゼルカーでした。
加速減速がゆっくりだー。

吉備津神社

ちょうど岡山駅に着いてすぐ発車というナイスなタイミングで吉備津駅へ。
ここから松林を抜けて吉備津神社へ。

吉備津神社

本殿も立派ですが、360メートルもある廻廊がすごい。

吉備津神社・廻廊

諏訪大社上社本宮の廻廊を思い出す。
おみくじは「半吉」でした。「半吉」って初めて見たかも。
大吉よりもレアらしいですが書いてあることは結構辛辣。。結んできました。

備前一宮駅

備前一宮駅

参拝を終えて駅へ戻ろうとすると2分後に上りが到着。慌てて駅までダッシュ。
なんとか間に合った。思ったよりスムーズに参拝できたので、一つ隣の備前一宮駅で降りて、吉備津彦神社も参拝することにした。

吉備津彦神社

吉備津彦神社

吉備津神社のお隣に吉備津彦神社がある。似た名前の神社が並んでいるというのも面白い。こちらは毎年流鏑馬の神事が行われることで有名のようです。
こちらは御朱印帳への記帳は行っておらず書き置きしたものを配布。御神籤は「小吉」
なんか、大吉しばらく引いていないな。。これまた、「困ったら人の助けを借りなさい。」という厳しい内容で、やはり結んできました。

足止め・定休日

備前一宮駅に戻ってきたのですが、今度は前の列車が出発した直後。次の電車は・・・50分後。。
歩いて岡山を目指すには遠すぎるし、近くの「えびめしや」は行ってみたいけれど、食事の時間を考えると戻ってこれないし、バスで移動するにも駅からだとあまり時間の節約にならないし。。
考えた挙句、先ほどダッシュもして足も疲れているので駅でぼーっと待つことに。

やってきた列車でようやく岡山駅に着き岡山駅前で昨日見かけた老舗のラーメン店冨士屋さんで昼食を食べようと向かうも「定休日
それなら、ちょっと駅から離れているけれどデミカツ丼の有名店があったよな、と向かってみたら、こちらはお客さんが長蛇の列。並んでいたらレンタカーの予約時間には絶対間に合わないので断念。

隠岐の島ラーメン

あてが外れて、お昼ご飯何にしようかと歩き回った末、ちょっと気になったラーメン店へ入店。「隠岐の島」なので岡山名物ではないのでしょうが、どんな味のラーメンなのか聞いたことがなく期待が高まる。
暖流、環流ラーメンが看板メニューのようで、暖流ラーメンをいただく。

隠岐の島ラーメン

魚介出汁が効いた濃厚なスープ。あまり食べたことのない味でした。

初?

レンタカーを借りたら用意されていたのはディーゼル車。多分レンタカーでディーゼル車を借りたの初めてだと思う。
やっぱり低速運転時のエンジン音はうるさいですね。

鷲羽山

今度は瀬戸大橋を見に鷲羽山へ。
良いですね。こう四国までいくつも橋が掛かっている姿は綺麗です。

瀬戸大橋

昨日見た、鳴門大橋、明石海峡大橋との決定的な違いは、瀬戸大橋は二段になっていて下側を鉄道が通ることでしょうか。
鷲羽山からも列車が通る音が聞こえたので、いつの日か四国新幹線が通る場合も騒音対策もしないといけないし、難しいよなー。などと以前鳴門市側の大鳴門橋に鉄道を通すスペースが準備されていたことを思い出しました。

下津井地区

瀬戸大橋の袂辺りの下津井地区は古い街並みが残っているらしい。
鷲羽山ビジターセンターで近くなので立ち寄ってみませんか?という広告を見たのと、舞台めぐりアプリでこの一帯が「ひるね姫」というアニメの舞台だと知り立ち寄り。

下津井地区

漁業の町でそんなに賑やかではないですが、町歩きしてみるのも楽しい。

太老神社

鷲羽、美星、という地名を旅行ガイドで見ていると思い出してしまうのが「天地無用」。いつかは行ってみたいと思っていた天地無用の柾木神社のモデル「太老神社」に行ってみることにします。
昨晩泊まったホテルの部屋がルームシアター完備の部屋だったので、『天地無用 in LOVE』を流して復習しておきました。

太老神社

天地箱には魎皇鬼、原画集の他、水谷優子さんの追悼コメントが書かれた美星の絵馬があったり。。
元祖アニメの聖地巡礼の地ですが、ここに来るまでに随分時間が掛かってしまったなぁ。
夕方近かったこともあってか誰ひとりいませんでしたが、2台位しか車止められるスペースがなさそうだったので、アニメ放映当時は訪問するの大変だったかもしれませんね。

宿

本日の宿は日帰りスーパー銭湯を併設したリゾート施設。

瀬戸大橋温泉やま幸

ちょっと静岡で似たような感じの施設を利用した際は、あまりのお客さんの多さにちょっと辟易したのですが、旅の最後は温泉で締めたいので、選択。
満室だけあって、混んでますねぇ。

華麺

宿にも食事処があるが、どうもお客さんが多そうなので、ちょっと周囲を歩いて見つけたラーメン屋さんへ。
昼もラーメン、夜もラーメン、はどうかな、と思ったのでカレーラーメンがメインのお店にしました。

華麺・カレーラーメン

2辛にしたら、思った以上に辛かった。でも美味しかったです。

最終日に続く。

あわせて読みたい
兵庫と岡山旅【最終日】 【朝食】 混んでいますが、席が無いというほどでは無い。何より、ご飯と味噌汁、ドリンクはセルフサービスですが、おかずは配膳されるのでストレス少なく流石外来(宿泊...
よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫派。おひとりさま。旅行好き。2005年頃から優待株投資に目覚め毎月+1銘柄を目標に優待株だけを買い続ける。最近、優待で生活するヒトが自分の理想とかけ離れていることに気が付き投資方針を変更中。目指すはFIRE。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる