群馬小旅行【最終日】日本の中心でSLに出逢う

目次

旅程

宿~JR水上駅~渋川駅~日本のへそ~東京駅~宿

松乃井

宿の周囲にはあまり見て回る観光地もないですが、温泉も食事も良い感じのお宿でした。朝食もバイキングであれこれ盛って美味しかった。

松乃井朝食。

群馬、ソースだけじゃないじゃん。

JR水上駅

帰りの電車までまだまだ時間があるので、週末運行されるSLの終着駅、JR水上駅へ。

水上駅。SLみなかみの終着駅。
水上駅。SLみなかみの終着駅。

温泉街の玄関口らしく駅前には土産物屋が並ぶ。朝早いのでまだまだ観光客の姿は見えませんが、SLが到着したりすると賑わうのでしょう。

駅前は温泉街、という感じの土産物屋が並ぶ。
駅前は温泉街、という感じの土産物屋が並ぶ。

転車台広場

水上駅の改札で、転車台広場に行ってみよう!みたいな案内があったので、SLはまだ来ないが行ってみる。

SLの終着点なので、転車台があります。
SLの終着点なので、転車台があります。

なるほど、コレで機関車の向きを替えるのか。昔は沢山あったのでしょうが、見るのは初めて。

D51

広場にはSLのD51が展示されていた。日本で最も多く製造された蒸気機関車だそうですが、SLといえばデゴイチだよね。カッコイイです。

D51も展示されていました。
D51も展示されていました。

渋川駅

この日はSLの運行がある日だったが、水上駅で到着を待っていると帰りの電車にはちょっと時間が足りない。渋川駅まで移動しレンタカーを返却。駅の入場券を買ってSLの到着を待つことに。キター。走っているSLを直接見るの初めてかも?車内は観光客でいっぱいでした。

渋川駅でSLみなかみを待ち伏せ。週末に運行。
渋川駅でSLみなかみを待ち伏せ。週末に運行。

SLみなかみ

渋川駅では停車時間がそこそこあるので、乗客が写真を撮りに行ったりしている間に、車内を見学させてもらう。あー、この座席の感じ。コレですわー。銀河鉄道気分を味あわせてもらった。今回は予約できなかったが、出来れば走っている車両に乗りたいなぁ。

車内はもう時間を跳躍したかのようなレトロ感。
車内はもう時間を跳躍したかのようなレトロ感。

渋川駅を発車するSLの動画を撮りながら見送り。

日本の臍

SLの渋川駅発着合わせで移動してきたので、帰りの電車まではまだ余裕がある。が、レンタカーは返却してしまったので近場に観光スポットがないか探したところ、見つけたのがココ。

群馬は日本の中心地・・・だそうです。
群馬は日本の中心地・・・だそうです。

日本の中心だそうで、臍地蔵なんてもののあったりしますが・・・街中の道路沿いにいきなりあって観光地化もされていないようで、ちょっと微妙。これ車で来ちゃったら観光しようにも困るんじゃ・・・という感じだった。

へそ地蔵がある。周囲は普通の街中。
へそ地蔵がある。周囲は普通の街中。

まぁ、山の上とか、岬の端とか、地底とか、端っこはよく訪問しているので、たまには「まんなか」というのも良いかも。ただ端っこと違って、ここが真ん中だ、と言われても、(そうなの?)とあまり実感がないのだけれども。

最後に

それでもまだ、1時間ほど時間があり昼食を食べることに。うなぎにした。注文してから出てくるまで結構待たされて、電車間に合うか?と少し不安になりつつも美味しく戴いた。

うなぎ。出てくるまで時間は掛かったが美味。
うなぎ。出てくるまで時間は掛かったが美味。

東京発着で温泉に行きたい!ということで観光よりも温泉宿重視で計画した旅でしたが、なかなか楽しい旅になりました。気まぐれでたまたま立ち寄ってみた土合駅が一番印象に残ったというあたりが観光メインでなかった結果でしょうが、こういう偶然も旅の楽しさかも知れません。

群馬小旅行・終わり。

よろしければシェアお願いします!

この記事を書いた人

猫派。おひとりさま。旅行好き。2005年頃から優待株投資に目覚め毎月+1銘柄を目標に優待株だけを買い続ける。最近、優待で生活するヒトが自分の理想とかけ離れていることに気が付き投資方針を変更中。目指すはFIRE。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる