三井住友カード「最短5分で即時発行」

即時発行できませんでした。。

2021年6月30日からSBI証券で三井住友カードを使って積立を行うとポイントが貯まる新サービスが開始されるとのこと。
ブログ著者はSBI証券で積立NISAを利用しているものの、三井住友カードは保有しておらず「そのためにわざわざクレジットカード作るのも面倒だな。」と新サービスを利用するつもりはなかったのですが、クレジットカード番号の記載がないナンバーレスカードを申し込むと

最短5分で即時発行。カードの到着を待たずにすぐ使える。

ようです。
(詳しくは三井住友カードのホームページにてご確認ください。)

【年会費永年無料】新しい三井住友カード(ナンバーレス)登場
進化を続けるキャッシュレス時代のスタンダード。年会費永年無料の新しい三井住友カード(NL)登場。安心・安全のナンバーレス!対象のコンビニで最大5%ポイント還元。

それならば、一気に申込して積立NISAの引き落とし設定を切り替えてしまおう、と思い立ち申し込みしました。

結果、「即時発行できませんでした。

申し込み結果通知メール

即時発行できない主な事由が書いてあるものの、このメールだけでは結局何が原因で発行できなかったのか分からず。一気にテンションだだ下がりです。
しかも、再申請は出来ず、そのまま通常発行手続きに移行してしまうようで、発行まで1週間ほど待つしかなく他社のカード申し込みと大差ありません。

審査結果は問題なし

週明けの今日、カード発行審査結果のメールが届きました。

審査結果メール

入力内容に不備があったんじゃないんかい!

申込時にオンラインでの口座振替設定が完了していない』ことが原因のようですが、住信SBIネット銀行を振替口座に指定して、スマホで2要素認証をクリアして申し込みを行っているにもかかわらず口座振替設定が完了しないとは、何を持って「最短5分で即時発行」を謳っているのか疑問です。「運が良ければ最短5分で即時発行できるかも!?」ということなのでしょうか。

ではまた。

カードが届きました(2021.06.26追記)

無事カードが発行され、到着しました。

三井住友VISAカード・ナンバーレス

ナンバーレスカードなので、カードの写真をアップしても大丈夫。
というか、口座振替設定も問題なくされており、即時発行されなかった理由がますます謎です

早速、SBI証券でカード積立の設定

設定をしようとSBI証券にアクセスしたのですが、どこにも積立元を三井住友カードに設定する画面が見当たりません

もしかして、積立サービス開始する2021年6月30日まで設定が出来ない!?
キャンペーンの宣伝を見ていると、即時カード発行してすぐにでもカード決済で積立を開始できるかの如く記載されていましたが、それなら急いでカード作る必要なかったのでは。。
同じようにSBI証券で設定しようとして戸惑った方が多かったようで、よくある質問の検索ワードでは「カード積立」「設定」などが上位に挙がっているものの、回答は一つもヒットせず。
(サービス開始していないから操作方法を記載しないのは間違いではないですが、「SBI証券は使いづらいと言われる理由は、こういうところに配慮が欠けているからでしょうね。)

カード積立の設定完了!(2021.06.30追記)

上記のようにぼやいていたのも束の間。SBI証券でクレジットカードの登録ができる状態になっていました。
本当は現在SBI証券で毎日積立実行中の積立NISAの支払いをクレジットカードに変更しようと思ったのですが、クレジットカード決済の場合、毎日積立は出来ず、月1回(毎月1日)に変更されてしまう模様。

設定画面。積立開始は2021年8月2日から。

別枠でS&P500インデックスファンドを積み立ててみることにしました。キャンペーンで年内はポイントが1.5%付くようなので(通常は0.5%)しばらく様子を見てみようと思います。
速攻で設定したものの初回積立が8月から。「ポイントは忘れた頃にやってくる。

雑記
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました