【長崎】ながさきみなとまつり2022

目次

3年ぶりの開催

コロナ禍で未だ以前のような日常生活が戻っていない、というかここ最近また流行の兆しがありますが、そろそろそんなものにいつまでも構っていられない雰囲気になってきて、徐々にですが、全国各地のイベント・お祭り・伝統行事を再開する動きが出てきました。
長崎で毎年行われている『みなとまつり』も今年は3年ぶりに開催するようです。

鍋冠山へ

みなとまつりでは毎回、長崎港で花火が打ち上げられるのですが、三方を山に囲まれた長崎港のこと、いろんな場所に花火のビュースポットがあります。
今回は鍋冠山から花火を観ることにしました。

至る処にビュースポットがあるとはいえ、やはり見晴らしの良い場所は人気があるようで普段はあまりヒトがいない場所ですが見物客が多数いらっしゃいました。
街中では浴衣姿の観客を多数見かけ、夏はこうでないとなー、と思った夜でした。

ではまた。

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫派。おひとりさま。旅行好き。2005年頃から優待株投資に目覚め毎月+1銘柄を目標に優待株だけを買い続ける。最近、優待で生活するヒトが自分の理想とかけ離れていることに気が付き投資方針を変更中。目指すはFIRE。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる