【雑記】仮想通貨ボロボロ

目次

仮想通貨の2022年成績も振り返り

S&P500は年初比20%下落、日本株は年初比10%下落なのは分かりました。
さて、仮装通貨は?
以前、こんな記事を書いておりました。

あわせて読みたい
【雑記】ネム(XEM)にヤラレタ 【仮想通貨に手を出した経緯】 皆さん仮想通貨はお持ちでしょうか?ブログ著者は1年半程前にCoincheckに口座を開いて保有しています。 当時、新型コロナウイルスの影響...

2022年5月に書いた記事で

「仮想通貨に100万円入れたら140万円になってるよ。」

という内容。
さて2022年もロスタイムに突入している感がある12月30日、仮想通貨はどうなっているでしょうか?

種類投資額評価額損益損益率
BTC(ビットコイン)380,000326,925▲53,075▲13.97%
BCH(ビットコインキャッシュ)175,00058,007▲116,993▲66.83%
XEM(ネム)60,0005,199▲54,801▲91.34%
LTC(ライトコイン)60,00027,751▲32,249▲53.75%
MONA(モナコイン)50,00010,683▲39,317▲78.63%
XRP(リップル)75,00078,160+3,160+4.21%
IOST(アイオーエスティー)50,00033,651▲16,349▲32.70%
309,611130,000309,611+179,611+138.16%
JPY(預金)20,00020,000
TOTAL1,000,000869,989▲130,011▲13.00%

・・・何すか、コレ?
タイトルから皆さんお気付きかと思いますが、BTCビットコインもマイナス圏に沈み、唯一気を吐いていたETHイーサリアムも4.2倍⇒2.4倍と全体のマイナスをカバーできるレベルではなく。
XEMネムに至っては損益率▲91.34%と最早紙くずレベル。

仮想通貨系Youtuber

こんな流れを受けて、一時期あっちを見てもこっちを見ても投資系Youtuberだらけで、中には仮想通貨をゴリゴリごり押しされていた方もいましたが、最近見かけませんね?ご健在でしょうか。
ブログ著者の仮想通貨も一時は投資元本の3倍程になっていたので、あの時調子に乗って全ツッパしていたらC央線が身近に感じられたかも知れないので何事もリスク許容度の範囲内で。

徐々に仮想通貨取引に対する法整備も進んできているようですが、所詮実態がなく、いくらでも新しく作ることが出来てしまう仮想通貨に価値はあるのか?とぼんやりと考える年末です。

ではまた、来年。

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫派。おひとりさま。旅行好き。2005年頃から優待株投資に目覚め毎月+1銘柄を目標に優待株だけを買い続ける。最近、優待で生活するヒトが自分の理想とかけ離れていることに気が付き投資方針を変更中。目指すはFIRE。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次