【雑記】クラウドファンディング

クラウドファンディング・リターン品到着!

わふー。
・・・失礼しました。まだ海外に出稼ぎに行っている頃にパトロンになっていたプロジェクトのリターン品が長い長い年月を経てようやく本日到着したのでテンションが上がっています。

Special BOX

履歴を遡ってみたら、支援したの2017年7月。3年超の月日が流れて、なんだかタイムカプセルを掘り出したかのような懐かしさを感じます。

BOXにシリアルナンバー入り

BOXにはコレクター魂をくすぐるシリアルナンバーが入っていたりして、さすが目標額の260%(78百万円超)の支援を集めた人気プロジェクトだけのことはあります。

メインの劇場版アニメBDとサントラCD

はい。「クドわふたー」という「リトルバスターズ!」というゲームのスピンオフ作品の劇場アニメ化を目指すプロジェクトを支援していたのでした。
葉鍵に傾倒してそのまま大人になったら作品に出資する側になるという、集大成みたいな感じ。これまで通ってきた道を振り返るつもりで作品を楽しもうと思います。

あ、そういえば、鬼滅で息を吹き返したかも知れない映画業界ですが、当初の目論見通り劇場公開するのですかね?一握りの作品が観客を総取りする傾向がますます顕著になってきた昨今、年末年始にかけてセーラーMとか銀魂とかシン・エヴァとか強そうなコンテンツが目白押しなのですがレッドオーシャンに踏み込んで大丈夫かな。。

リターン品の送付状を見ると「本作は今後劇場公開を皮切りに、今後一般のお客様にもお届けしてまいりますが・・・」と書いてあるので劇場公開はするのだと思いますが、プロジェクト名が「クドわふたー劇場アニメ化プロジェクト」から「クドわふたーアニメ化プロジェクト」と言い換えられているのがちょっと気になり。。

その後のクラウドファンディング

当時はわりと目新しかったクラウドファンディングですが、人気が出るとお金に群がる魑魅魍魎が湧いてくるもので、応援する気も起きないほど粗悪な思い付きプロジェクトが乱立した所為で、たった数年で旬が過ぎた魅力のない仕組みに成り下がっています。

金融リテラシーがまだまだ低く、自由に使えるお金がそこそこあり、ぷちマ〇ーの虎気取りだったブログ著者は、なにかワクワクしそうなプロジェクトがないかクラウドファンディング仲介サイトを巡回していたものの、街中での募金と大差ないレベルのプロジェクトしか見つけられず、R納豆など仕組みそのものの品位を下げる事案が発生したことで、仲介サイトを開くこともなくなりました。
事業を始める為の資金がなくてダイヤの原石が地中に埋もれてしまう、ということもある気がしますが、「これ磨いたら宝石級に輝くと思うんですよね。」とガラス玉を売る輩が多いのです。

ではまた。

雑記
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました