gotoトラベル(続々々報)

目次

しつこい!

キャンセル無料キャンペーン期間の12月24日を過ぎたので静かになるかと思いきや、本日また楽天トラベルからメールが届く。

キャンセル無料が中抜き業者に被害者ビジネスとして好評につき(?)特別に2020年12月27日までキャンペーン期間を延長なさるそうで。

しつこい!

宿泊予定のホテルからすると、流石にこの状況・直前の直前にキャンセルをされたら、別の予約もとれなくなると思うのですが、彼らは中抜き旅行代理店さんと同様に「政府の方針をご理解賜り」できればキャンセルして欲しいなどと思っているのですかね?

中抜き旅行代理店が政府の方針をよーーーく理解されて(ヒトの往来を完全に止めて感染症拡大を防止すべきだと、本気で思って)いるのなら割引適用外となった期間の旅行販売を全面的に中止するべきではないですか?
何故、片やgotoで予約済の顧客にキャンセルを強要しつつ、同期間の旅行の販売を継続されているのでしょうか?

よろしければシェアお願いします!

この記事を書いた人

猫派。おひとりさま。旅行好き。2005年頃から優待株投資に目覚め毎月+1銘柄を目標に優待株だけを買い続ける。最近、優待で生活するヒトが自分の理想とかけ離れていることに気が付き投資方針を変更中。目指すはFIRE。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる