ふるさと納税

返礼品が届きました!

長野県佐久市・ふるさと納税返礼品

投資とも旅とも関係ないですが、昨年あたりからふるさと納税を行っています。

昨年は年末のばたばたした時期に慌てて始めたのですが、今年は余裕をもって上半期の所得に相当する住民税相当(要するに昨年の寄附金の半分程度)を第一弾として申し込み。

見切り発車、後だし規制で地方自治体と訴訟までやってる総務省の所為で返礼品の上限が寄付額の3割上限になり、今後も魅力が薄れる改悪が予想されますが、今のところはまだ毎年税金を毟り取られているサラリーマンであればやって損はない制度になっています。

通信業者に対する規制といい、的外れな愚策ばかり繰り出す総務省は解体して職員は全員クビにしたらいいのに、と思わなくもないです。

おススメはやはり普段使いする日用品を返礼品として貰うorその地域の名産品を貰ってぷち贅沢かと。

ふるさと納税の申し込みはネット通販感覚でできますが、地方自治体が絡む所為なのか、返礼品がいつ来るか時期がはっきりしないものがほとんどなので、賞味期限が短い食料品などはいくらぷち贅沢とはいえおススメしません。

ということで、ブログ著者は昨年に引き続き今年も「普段使いする(=頻繁に飲酒する。)」「いつ届いても良いその地域の名産品でぷち贅沢」という条件を満たすクラフトビールを選択しました。

ふるさと納税で陥りがちな罠「実質タダで貰ったようなものだし、雑に消費してしまう。」ということがないよう、大事に頂こうと思います。(訳:呑み過ぎないように、という自戒

ではまた。

雑記
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました