【悲報】やっちまった。。

ネオモバの収支が急にマイナスに?

ブログ著者はSBI証券をメインの証券会社として使っているのですが、最近、SBIネオモバイル証券に口座開設し試験的に使っています。

試験的というのは、
1.単元株だととても手が出ない値嵩株への投資、
2.投資方針と異なる株(主にグロース株)への投資、
3.順張り投資
を試す口座という位置づけです。

そこで、ご存知の通り、コロナショック後は比較的グロース株が堅調だったことからメインのSBI証券口座の株は結構ボロボロな反面、SBIネオモバイル証券口座の株はプラスになっていたのですが、月末の収支を確認していたら・・・

突然、収支がマイナスに転落しているではないですか。。
「え、何故?今日そんなに日経平均下がっていた?」と思ったのですが、今週の米国の下げに比べるとあまり大きく下げておらず、むしろ踏みとどまっている感じ。
ではなぜ?とポートフォリオを見ていくと、

NTTドコモ株が消えている

あぁ、なんだ。TOB応募のために三菱UFJモルガンスタンレー証券に株が払い出されたのか・・・とホッとした一方で、「NTTドコモ株のTOBでの株価上昇がなかったら、評価損益がマイナスだったってこと?」とがっくり。

更に追い打ち・・・

以前、「財形を解約して寝ちゃっている資金を一部投資に回すよ」
という記事を書いていた通り、一部をSBIネオモバイル証券に移して株を買っていたのですが、10月下旬の株価下落局面でぽんぽん買い注文を入れていたら・・・。

約定代金が規定額を超えてしまって、利用料が220円(月額定額)⇒1,100円になってる!
売買手数料が実質ゼロ(月額220円掛かるが、株の購入に使えるTポイントが200ポイント貰える)なところが魅力でネオモバ使っているのに、何やっているのやら。
購入した株が10円値下がりするよりも(コントロールが可能なだけに)がっくり。orz.

ではまた。

その他
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました