【雑記】NTTドコモ株移管完了

三菱UFJモルガンスタンレー証券口座

世の中が米大統領選挙の行方で盛り上がっている中、いかがお過ごしでしょうか。
選挙とは全く関係のない話ですが、SBIネオモバイル証券の口座から消えていたNTTドコモの単元未満株が三菱UFJモルガンスタンレー証券の口座に無事移管されていました。

口座開設したばかりで、MRFも買付余力もオールゼロの証券口座にNTTドコモ株だけが存在。
単元未満株しか口座にありませんが売却もできるし、単元未満株の買取請求もできるようです。
監理銘柄に指定された途端に単元未満株の売買が出来なくなるのはSBIネオモバイル証券の独自仕様なのでしょうか?
とはいえ、わざわざ口座開設までして、株式を移管するところまで済ませ、TOBへの申し込みも完了しているので、今更公開買付よりも低い時価で売却するメリットはなく、このまま11月16日の買付期間終了、TOB成立を待とうと思います。

どこぞのビルゲ〇ツ氏が「NTTドコモ株を買って日本でMicrosoft OSのスマホを売るんや!」と私費でTOBを仕掛けてきたら、あるいはNTTのTOB不成立の可能性も・・・ないですね。

ではまた。

その他
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました