【雑記】みずほ銀行ATM障害

月末月初は何かが起こる?

首都圏以外では緊急事態宣言が解除されようかという2月最後の日曜日、先日の「みずほe-口座」への自動切換に続き重要なお知らせが飛んできました。

重要なお知らせ

Yahoo!のトップニュースにもなっていたのでご存知の方も多いと思いますが、ATMのシステム障害
そもそも銀行のATMまで行って現金下ろしたりする機会が減っているのと、e-口座のブログ記事で書いた通り、メインバンクを他行にほぼ移しているのでブログ著者は何も影響はなかったのですが(みずほダイレクトにも問題なくログインできるようだし。)システム障害が続きますね。
しかし、コンビニATMじゃなくてわざわざみずほ銀行のATMまで行ってたまたま今回の障害に遭遇して通帳とかカードを飲み込まれたら怒り心頭でしょう。。

少し前にみずほ銀行の永らく続いたシステム統合の歴史を綴った「みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史」という書籍が出版されており、やっと終わったんだ。。基幹系システムの統合って大変だね。と思っていたのですが、保守運用も大変なんですね。

昨年10月1日に発生した東証のシステム障害も凄く大きいニュースでしたが、月末月初は休日であっても障害が発生しやすいのかな、と、遠い昔に2000年問題で大騒ぎしていた頃を思い出しました。
原因究明を待ちたいところです。

ではまた。

雑記
スポンサーリンク
deliverichをフォローする
海千山千譚

コメント

タイトルとURLをコピーしました